Canyonの組み立て動画が公開!これで初心者でもCanyonを購入して乗れるかも!!

非常にコスパが良く、さらにデザイン性も素晴らしいCanyon。

しかし、ネット限定販売のため、一般的には購入店でして貰う、組み立てや様々な初期の設定は自分で行うという場合が多いんです。

そのため、初心者が購入するにはハードルが高く、初めてのロードバイクがCanyonだという人は少ないと思います。

そんなCanyonが今回、日本語の自転車の組み立て動画を公開しました!

このページには、

  • 組み立て
  • ヘッドパーツ調整
  • ハンドル・サドル取り付け
  • サドル角度・高さ調整
  • ハンドルの角度調整
  • ピストン調整
  • ブレーキレバー位置調整
  • オイル交換・ブリーディング
  • ブレーキパッド交換
  • ディスクローター 交換・矯正
  • クランク着脱
  • BB交換
  • スプロケット交換
  • バルブエクステンダーを用いた空気入れ(フレンチバルブ・仏式)
  • ホイール着脱(DT Swiss RWS)

以上の細かな項目に分けられ、動画と写真で説明されています。

最初にこれを見れば初心者でもCanyonの組み立てができるようになるといった風に言いましたが、
私は初心者の方が自分で組み立てをするのは、あまりお勧めしません。

ロードバイクは非常に危険な乗り物なので、しっかりとしたメンテナンスをしない事は事故の元です。

これは2台目の購入者などの、補助的な意味で捉えたほうが良いかと思います。

Canyonの組み立て・メンテナンスページはこちらから。