スプリント勝負!!【フェラーリVS自転車】時速333㎞で勝利したのはもちろん… ※動画アリ

この映像は非常に衝撃的な映像。

ここで紹介する動画は、場所はフランス「Circuit Paul Ricard」というサーキットで、2014年11月に撮影されたもの。

世界を代表するスポーツカー「フェラーリ」VS 自転車

どう考えても勝負にならないカードに見えるが、よく見ると自転車にはロケットがついている。まあ、これぐらいはハンデだろうと思って見て欲しい。
そして、圧倒的なスピードで世界を熱狂させたのは、なんとこの自転車のほうだった。そのスピードはなんと時速333km。ロケットを積んでいるとはいえ、その速さは驚異的。ぜひ動画でチェックを!

 このマシンは「Spine Crusher」と呼ばれている。はっきり言ってもはや自転車と呼べない代物だ。当然、乗るほうもそれなりの技術が問われそうだが、動画に登場しているのは、フランス人男性のFrancois Gissyさん。“狂った男”という愛称の通り、この次は400kmの壁を目指すと語っているようだ。

引用:TABI LABO

人力で一番早い自転車の記録は?

世界最速記録を樹立した自転車は、「Aerovelo」と呼ばれるバイクで打ち立てられ、速度は139.44㎞。

これでも早いのですが、上で紹介したのが衝撃的すぎるのでしょぼく見えてしまいますよね(笑)