世界最軽量の自転車専用空気入れ!その姿がコンパクトすぎる!!

自転車に乗るうえでタイヤに空気を入れる作業は必要不可欠なものですよね。

しかし当然の作業だとしても、空気を入れることをうっかり忘れていて、外出先で空気が抜けていることに気づく…なんてことも。

そんなときどこでも空気が入れられるような空気入れがあったら便利ですよね?

実は、そんな便利な自転車専用空気入れがあるんです!

その空気入れを早速見ていきましょう。

超コンパクト!自転車専用空気入れ「iPUMP Micro」

「iPUMP Micro」は、21gと驚きの軽さとしっかりとした強度を兼ね備えた自転車専用の空気入れです。

こんなにコンパクトながらも充分な空気圧。さらに空気を入れている最中に指を挟む心配もありません。

本体から伸びているチューブの先端に接続するコネクタは独自に開発されたもので、仏式・米式・英式の3種類に対応しています。

ですから、ほぼすべての自転車に使用可能!

ちなみに最大空気圧150psi/11bar/1000kpaまで入れられるようになっているので、スポーツ用やレース用などの高い空気圧が求められる自転車にも対応できますよ。

軽くてコンパクトな空気入れなので、自転車に乗るときは常に持ち歩いていても邪魔になることはありません。

日頃のメンテナンスにはもちろん、うっかり空気を入れ忘れてしまった時にとても役立つアイテムなので、持ち歩くことをおすすめしますよ!

≫≫他の便利アイテムを見てみる