海外自転車好きを日本へ!北薩・天草をめぐる初めてのツーリングツアー

北薩と天草では近年自転車好きの旅行客が増えています。

そのため鹿児島県の出水市や阿久根市など北薩地区では、熊本県の天草地区と協力して、自転車愛好家を海外から呼び込もうという取り組みを進めているんです。

そして、今回の初めてのツアーでは台湾から6人の自転車好きが招待されました。

日程は三泊四日、130㎞を走るというものでした。

北薩や天草の景色を楽しみながら、神社での作法を紹介したり、様々な観光地を紹介したりしました。

そしてこの旅行の目玉はツル。

沢山のツルを見て、台湾からきたお客さんは非常に喜んでいました。

しかし、

  • 例えば、自分の自転車を日本への旅行に持っていきたい場合、人勧戦で運ぶことができるのか。
  • 自転車の輸送手段が便利なのかが気になる

といった課題・不安点があります。

景色やそこにあるものは非常に素晴らしく好評でしたが、これらをどう解決するかがこの先の海外の旅行客の増加に繋がっていくでしょう。