大家族も大喜び!?最大8台の自転車を運べる驚きのサイクルキャリアを発見!

自転車を車に乗せて遊びに行く人も多いと思いますが、その際に必要になるのがサイクルキャリアです。

しかし、一般的なサイクルキャリアは3台程度までしか乗せられないものばかり。

実際に、家族で出かける際「全員分の自転車を車に乗せることができない」と、困っている人たちも多いようです。

せっかく家族で出かけるのに、誰かが自転車を諦めなければならないなんて悲しすぎますもんね…。

ですが、そんな悩みを解決するために、こんなサイクルキャリアが開発されたのです!

8台の自転車を一度に運べる「All Rack」

「All Rack」は最大8台の自転車を運ぶことができる、大家族に向けて開発されたサイクルキャリア。

開発者自信も大家族なうえに、週末には車で出かけることが多いため、最大3台程度しか乗せることができないサイクルキャリアに困っていたそうです。

では、今までになかった最大8台まで乗せることができる「All Rack」とは、どんなものなのか見ていきましょう!

あらゆるサイズの自転車が運べる!

「All Rack」は、2インチ規格のトレーラーヒッチに固定して使用。

そして取り付け・取り外しが自由なモジュール式の前輪用バスケットをトップバーに取り付けるだけで、自転車を吊り下げて運搬できるようになります。

さらに、モジュール式バスケットは全部で5種類あるため、自転車のタイヤに合わせて交換すればあらゆる自転車の運搬が可能に!

大人用の自転車はもちろん、子供用の小さな自転車まで乗せることができるので、家族全員で自転車を楽しむことができますよ。

面倒な自転車の取り外しが簡単に!

今までのサイクルキャリアは、一番奥の自転車を取り外す場合、手前の自転車から順番に取り外さなければならないものがほとんどでした。

しかし「All Rack」なら、その必要がありません。

どの位置にある自転車でも自由に取り付け・取り外しができるので、面倒な手間が省けてラクラク!

載せられる自転車の台数が増えるだけでなく、取り付け・取り外しの負担が減ることはかなり嬉しいポイントではないでしょうか。

ただ、残念なことに今のところ日本での販売予定はないようです…。

また、日本の道路交通法でも、サイクルキャリアがナンバープレートなどを隠してはいけないとされているので、日本での使用は厳しいでしょう。

とはいえ、とても便利な商品なので、この先道路交通法に準拠した製品ができることを期待したいですね。

≫≫他の便利アイテムを見てみる