被視認性が抜群!見た目も鮮やかな自転車用ライト「Monkey Light Automatic」

夜間のライドでは、自転車の事故が起きやすいです。

それを防ぐためには、とにかく自転車の被視認性を高める必要があります。

普通のライトでも良いのですが、前方後方からしか見ることができません。

しかし、今回紹介するライトなら360°、完全オートでクリアに視界を照らす自転車用ホイールライトです!

被視認性が抜群に高い!「Monkey Light Automatic」

この「Monkey Light Automatic」の特徴は、大きく分けて3つ。

とにかく見た目が鮮やかで被視認性が高く、見た目も鮮やか。

この「Monkey Light Automatic」のライトが凄く鮮やかだということ。

カラーも様々で、柄のバリエーションも非常に多い。

こんなライトをつけた自転車が走っていたらどんな人でも目に入ってくることでしょう。

さらに、ホビーライドなどでの楽しみにもなるはず。

クリスマスのライドでは街のイルミネーションとともに街を彩る存在になります。

もちろんインスタ映えも間違い無しです!

クリスマス以外にも様々なイベントやグループライドなどで使用機会があるでしょう!

利便性も高い

スポークに取り付け可能なステンレススチール製ストラップ付属で、ライトのモチ忘れ・紛失がありません。

充電式バッテリーはカプセル化され、簡単に取り出しが可能。

一回のチャージで数か月ほどで、チャージサイクルは年に4~6回で使えるとのことなので、充電の持ちも良いですよね!

雨の日でも、泥の中でも、衝撃にも強い

このライトはプロ仕様なわけではないので、どんな状況でも使えるようなライトでなければいけません。

そのため、「Monkey Light Automatic」にはソリッドラバーモルディングが備わっているので、環境が悪くても数年持つほど耐久性が高いです。

水分や冷え、衝撃に強い

泥の中でもしっかり使える

「Monkey Light Automatic」の仕様

  • A10 /A15モデル:一般的なホイールリフレクターより小型で25-40ルーメンの明るさで発光。
  • A30モデル:多彩な光/色/楽しみ方を搭載。A30モデルには40以上のパターンを搭載してあり、ボタンを押して光をチェンジできます。また、シャッフルモードにしておいてランダムなパターンも楽しめます。A30はより明るく、多彩なパターンで早いスピードにも対応。(15-65 km/h)

このように被視認性を高めるこの「Monkey Light Automatic」。

普段使いももちろん良いですが、イベントやクリスマスなどでのライドでも活躍しそうですね!

【関連記事】

電力不要でライト並みに光る!?高機能反射板「FLECTR 360 OMNI」が便利でカッコいい

夜の巻き込み事故を大幅に減らせる!3方向を照らす自転車用ライト「DING」が画期的。