ロードバイク女子の朝比奈彩さん。「1日で160㎞走破」するほどのガチのロードバイク乗りだった!?

渋谷ストリーム内にある、フットサルにも利用できるアクティビティコートがあるサイクルカフェ「TORQUE SPICE & HERB, TABLE & COURT」。

そのオープニングイベントが、2018年12月7日に開催されて、モデルの朝比奈さんが出席しました。

朝比奈彩さんはガチのロードバイク女子だった

朝比奈彩さんは、NHKBS1で毎週土曜日午後6時に放送されている自転車情報番組「チャリダー☆快汗!サイクルクリニック」への出演がきっかけでロードバイクに乗り始めたそう。

それ以降、朝比奈彩さんはロードバイクにハマってしまい、1日150㎞~160㎞走行するほどの実力があります。

そして目標は「1日230㎞くらいまで走れるようになりたいなと思います」と語り、ガチのロードバイク女子っぽさをひしひしと感じました。

そのあとに今の目標も語ってくれました。

「今は210㎞くらいが目標。200㎞って長いように思いますがロードバイクに乗っている方にすれば案外すっと乗れちゃったりする距離。凄い格好いいなと憧れを持っているからこそ自分でもやってみたいと思う。」

このようにロードバイクやローディーに対するリスペクトも語ってくれる朝比奈彩さんは、凄く素敵なロードバイク女子だと言えるでしょう。

しかし、今は仕事が忙しく「以前よりもロードバイクに乗れる時間が減っている」と残念そうな表情を浮かべていました。

とはいっても、女優やモデル様々な活動をして忙しい中で、ライドする時間を確保して160㎞も走れるのは凄いですよね!

淡路島出身の朝比奈は、「ビワイチ」も経験済み?

ローディーの1つの目標にもなる「ビワイチ」。

淡路島出身の朝比奈彩さんも「ビワイチ」が目標だったそうですが、既に去年にビワイチを達成しているようです。

その経験がある上で、これからも走行距離を増やしていきたいと語っていました。

2015年には高知県内を自転車で走るサイクリングイベント「四万十・足摺無限大チャレンジライド」に挑戦しましたが、「70㎞くらいでリタイヤした」と悔しそうに語っていました。

しかし、「来年に四万十の大会に出られるのなら出たい」と2015年のリベンジを目論んでいます。

「がちロードバイク女子」朝比奈彩さんが語るロードバイクの楽しみとは

朝比奈彩さんはロードバイクの良さとして、このように語ってくれました。

「ロードバイクで走っている時に自然を感じられることが一番の良さ」

「坂は本当に辛いですけど、上り切った時に素敵な景色が広がっていたり、達成感があったりする。1人で上っているとしんどいと思う坂でも2人とか3人とか大人数で上るとすごく楽しくて、いろんな人とコミュニケーションをとれて嬉しかった。頑張れって声をかけてもらえるだけでハッピーになります。そういう感動や楽しみはロードバイクで学びました」

とすごく楽しそうなキラキラした素敵な笑顔で話してくれました。

さらに、「最近では女性の方がどんどん増えてきて、オシャレなカフェに女友達を行ってみたい」と『TORQUE SPICE & HERB, TABLE & COURT』への興味津々な様子でした。

このようにがちなロードバイク女子の朝比奈彩さん。

美しいロードバイク女子として、どんどんロードバイクにハマってほしいですし、ロードバイクの楽しさを広く知らせていってほしいですね!