お尻にかかる負担を大幅減少させ、ロングライドが快適に!「Airo Bike Seat」の技術が画期的すぎる

ロードバイクに長時間乗っていると徐々に大きくなっていく”股間の痛み”

その痛みはローディーにとって切り離せない問題となっています。

様々な解決法を探っている人もいるのではないでしょうか?

今回は1つの解決策として、「Airo Bike Seat」を紹介します!

Airo Bike Seatとは

見ての通り、普通のサドルとは形が違い、ガンダムのように角ばっている印象を持ちます。

そんな「Airo Bike Seat」は、サイクリングの最大の障害の1つである時間と共に強くなるお尻の痛みとその不快感を取り除き、ローディーの身体の健康と幸福を与えることを目的に作られました。

このデザインの特徴であるお尻の部分にある翼のような部分「Wing-Spring™」が、Airo Bike Seatの最大の特徴。

このように「Wing-Spring™」が上下します。

「Wing-Spring™」は上下に可動域を設けており、ライディング中に正しい骨盤の角度・位置を作り出し、ライディングポジションに維持、さらに道路からの衝撃圧力も吸収します。

この技術により、ローディーは快適なライドを維持し、痛みや不快感を感じることなくより長い時間にわたってライドできるようになるでしょう。

従来のサドルとの違い

従来のサドルは、「ローディーの脚に当たる部分は極力少なくする」という考え方でデザインされてきました。

しかし、この「Airo Bike Seat」はむしろ足に当たる部分を作ることで、股間の痛みの減少や骨盤をサポートし乗り心地の向上を実現しました。

そして、股間やお尻にかかる圧力を見ればその効果は一目瞭然。

以上のように、従来のサドルでは股間のあたりに集中していた圧力(体重)が「Airo Bike Seat」では、分散されていることが分かりますね。

これなら、ライド中に股間の痛みを感じることが少なくなるかもしれませんよ!

「Airo Bike Seat」の種類は2つ

「Airo Bike Seat」には、以下の2つの種類があります。

  • 細身でロードバイクに向いている「Airo Sport」
  • MTBやシティバイクにも適した幅広の「Airo Active」

価格は100ドルで、支払いはPayPalが使えます。

しかし、現時点では日本の代理店は無く、Airo Bike Seatの公式オンラインショップでも日本からの注文は受け付けていません。

唯一の購入方法は、Airo Bike SeatのJennifer Woolfallさん(jennifer@airobikeseat.com)まで、次の内容を記したEメールを送る事。

  1. 購入希望モデル(「Airo Active」または「Airo Sport」)と個数
  2. 購入希望者の住所と氏名
  3. 連絡先電話番号
  4. 連絡用Eメールアドレス

日本への発送料は別途費用がかかることになります。