なんだかエロい…セクシーな自転車ベル「Oi Luxe」

ロードバイクは速さや機能性にこだわるのは普通のこと。

しかし、それ以上にこだわりが強いのはいかに「カッコいいロードに乗るか」という事ではないでしょうか?

”速い”ロードバイクも良いですが、ホビーサイクリストにとってはそれ以上に”カッコいい”ことを優先している人も多いはずです!

やっぱり”カッコいいロード”や”オシャレなロード”には憧れますし、乗っていて満足度が高いので毎回のサイクリングが楽しみになること間違いなし。

そんなカッコいいロードにピッタリな小物、自転車用ベル「Oi Luxe」を紹介します!

自転車用ベル「Oi Luxe」とは

この商品を販売するのは、サイクリストならだれもが知っているであろうメーカー「knog」。

ライトやサイクルロックなどで様々な商品を販売しており、オシャレな商品が多い印象がありますよね!

そんな「knog」が、「自転車用のベルをセクシーに進化させたい」そんな思いで作られたのが「Oi Luxe」や、前のモデルの「Oi」です。

このアイテムは、シンプルかつなんだか大人っぽいセクシーな印象を与えてくれる自転車のオシャレアイテムです。

自転車用のベルはずっと進化していない

「Oi Luxe」の製造元である「knog」によれば、

自転車用のベルは1877年に発明されてから、150年もの間ほとんど進化していないのだそう。

フレームやコンポネートなどは常に進化を続けているのに、ベルだけは空気抵抗を受けやすい形状のまま。

それを解消したのが「Oi Luxe」の前のモデルの「Oi」です。

このベルはハンドルバーに巻き付いているような形状にすることで、150年も進化を止めていたベルの形状を進化させました。

さらに、形状が細長くスタイリッシュになったことにより、混雑しているハンドルバー上で幅を取りません。

形状を進化させることで、省スペースかするというメリットも生まれました。

「Oi Luxe」はなんだかエロい…

「Oi Luxe」の見た目がセクシーな雰囲気を醸し出しています。

ベルのバネが見えないように工夫されているので、より美しくクラシカルな印象を付けることに成功。

このクラシカルな雰囲気がセクシーの源でしょう。

そして、「Oi Luxe」のセクシーさはベルの音にあるんです。

このベルは鉄筋の一種を基に製作された為、ハンマー部分が金属となっており、より美しい音が出るようになっています。

「Oi Luxe」はAmazonで購入可能で、価格は4,990円。

自転車の雰囲気を大人っぽく変えたい、クラシカルな自転車に合うベルを探しているという方は、ぜひお試しください!