サイクリストが無銭飲食。同じサイクリストとして恥ずかしい、ほんとにやめてくれ…

10月23日、同じサイクリストとして本当に恥ずかしい事件が起こりました。

その事件は、「無銭飲食」。

この事件は大阪の茨木市の山奥にある、双子屋ピザで起きてしまいました。

まずはこちらをご覧ください。


このように お店側も怒りの声を隠せません。

なぜこのような事件が起きてしまったのでしょうか?

その1つの理由に、会計場所が分かりにくいというのもあるのかもしれません。


さらに、こちらのお店はワンオペになってしまうこともあったり、人手が少ないです。
もちろん、個人でやられているので仕方が無いことですが、店員さんの目が届かない状況がこの事件を起こした要因にもなっているとは思います。

まぁ、どう考えても悪いのは無銭飲食をした本人たちなのですが、これから同じようなことが起きないように、対策をして欲しいですね!

何より、このお店はサイクリストが足繫く通うお店。


サイクリストにはもうこんな恥ずかしい事件を起こさないでもらいたいですね。

双子屋ピザさんの詳しい情報は、お店のTwitterやFacebookからご覧ください。